ふりざる(てぼ)各種

 ふりざるは「てぼ」とも呼ばれ、麺類の調理の際、茹で上がった麺の水を切るのに使用されます。
 居酒屋などでは枝豆を茹でる際にストレーナーとして使用されたりもしています。工夫しだいでさまざまなご利用方法が考えられます。

TSステンレス木柄うどんてぼ

 おもにラーメン店で利用されています。柄の付け根の針金を曲げ、鍋の縁にかけて使用します。素材はステンレスです。
 そば茹釜用のリングには適合しておりませんのでご注意ください。

  • サイズ:直径135×深さ155mm
  • 価格:1580円(税込)

TSステンレス共柄平底てぼ

 おもに日本そば店で利用されています。柄の付け根の針金を曲げ、鍋の縁にかけて使用します。素材はステンレスです。
 サイズに、大と中の2種がございます。

サイズ直径×深さ価格(税込)購入ボタン
190×145mm2380円
150×125mm1770円


(株)えぞや 電子通販部

お問い合わせはこちらへ

Return to EZOYA HOME