焼肉料理をひきたてるジンギスカン鍋

 焼肉料理をひきたてるジンギスカン鍋(ジンギス鍋)です。
 基本は、ドーム部分で肉を、縁で野菜を焼きます。余計な肉の油は流れ落ち、肉汁が自然に縁の野菜を味付けします。
 名の由来は、モンゴルの兜の形に似ているから、とも言われますが、実際にはあまり似ているようにも思えません。鍋が羊肉の調理に使用されることが多いので、牧羊民族であるモンゴルとその帝王が連想されたのでしょう。
 もちろん、牛肉を使った通常の焼肉料理もおいしく召し上がれます。

トキワ鉄ジンギス鍋 大

 直径29cmの「大」サイズです。
 下の「小」サイズに較べ、24パーセントほど面積が大きく、多人数向き(若者向き?)です。

外径深さ重量価格(税込)購入ボタン
290mm28mm3.4kg2570円

トキワ鉄ジンギス鍋 小

 直径26cmの「小」サイズです。
 中央の丸く膨らんだ部分は相対的にやや小さくなります。

外径深さ重量価格(税込)購入ボタン
260mm25mm2.5kg2410円


ご使用とご購入の注意点

 ジンギスカン鍋はスリットの入ったものが炭火用、スリットのないものがガスコンロ用になります。本製品は、スリットのないガスコンロ用です。


(株)えぞや 電子通販部

お問い合わせはこちらへ

Return to EZOYA HOME